2010年04月05日

048.ダーリンは外国人

人気コミック・エッセー「ダーリンは外国人」を映画化した、語学好きな外国人と日本人のカップルが織り成すラブコメディー作品。
異文化に育った恋人同士ならではの日常やギャップをユーモラスに描く。

『ダーリンは外国人』公式HP:http://www.darling-movie.com/index.html
2010年4月10日公開予定



ひょんなことからアメリカ人のトニー(ジョナサン・シェア)と交際することになったさおり(井上真央)。
漢字に一目ぼれして日本にやって来たトニーは、数か国語を操る根っからの語学オタク。
そんなトニーとの生活は、思わぬ出来事の連続で……。

ダーリンは外国人.jpg

ダーリンが繰り出す思いも寄らない言動の数々に注目。

『抜かれるなら、ド肝がいい?!』なんて、変な日本語の解釈をしてさおりを困らせる。
日本人なら思いも付かない発想で、名言・珍言を話すトニー…。

おかしくも心あたたまる日常生活なんですが、トニーに癒されますよ。
posted by yabu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。