2010年06月22日

098.ロストクライム−閃光−

ロストクライム -閃光- 公式サイト:http://www.lostcrime.jp/

2010年7月3日公開 なかのZEROホールでの試写会で鑑賞

昭和最大のミステリーと呼ばれる三億円事件をモチーフに、ある殺人事件の捜査に乗り出した老刑事と若手刑事のコンビが、恐るべき真相にたどり着くクライム・サスペンス。
ノンフィクションライター永瀬隼介の原作を基に、『プライド 運命の瞬間』の伊藤俊也監督が、発生から40年以上を経ても未解決の事件の真相に迫る。
主演は『彼岸島』の渡辺大と、監督としても活躍する奥田瑛二。共演には川村ゆきえ、武田真治、夏八木勲ら実力派が脇を固める。



出世を夢見る若手刑事の片桐(渡辺大)は、ある殺人事件の捜査で定年間際の老刑事・滝口(奥田瑛二)とコンビを組むことに。
滝口の身勝手な振る舞いに困惑する片桐だったが、被害者が 三億円事件の犯人グループの一人と聞かされ驚がくする。
やがて恐るべき真相にたどり着き……。

ロストクライム−閃光−.jpg

三億円事件の真実はこうだったのかとオモワセルストーリーだ。
犯人は複数、中に女がいたとかオリジナル展開が面白かった。

ある殺人事件の捜査から、犯人に繋がりがあった。
まさか三億円事件の犯人としての繋がりだったとは...。

ストーリーの展開が面白かった。
posted by yabu at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。