2010年07月10日

110.プレデターズ

【プレデターズ】 2010年7月10日公開 公式サイト:http://predators.jp/

この作品も公開初日、109シネマズGMで鑑賞。109会員は1000円デーです。

アーノルド・シュワルツェネッガー主演の『シュワルツェネッガー/プレデター』を、舞台を惑星に置き換えてリメイクしたSFアクション。
惑星に集まったエリート傭兵(ようへい)部隊が地球外生命体・プレデターと死闘を繰り広げるさまを描く。
新種のプレデターのデザインにも注目。



ある惑星にやって来た傭兵(ようへい)のロイス(エイドリアン・ブロディ)。
ロイスをはじめとする囚人や軍人、工作員などから成る集団は、地球外生命体に選ばれた戦闘のエリートたちだった。
しかし、実は自分たちが新種のプレデターに狩りの獲物として呼ばれたこと知り……。

プレデターズ.jpg

舞台を惑星に置き換えてリメイクしている部分が新しい。
いろいろな国の人間がいきなり未知のジャングルで出会う。
全員、曰く付きの人間だった。
しかもそのジャングルは地球上ではなく未知の惑星だつたという設定。

プレデターの戦闘服も進化しているようだが、突っ込みどころが多い映画だ。
一人、日本人の「やくざ」も出演している。
プレデターと相討ちになってしまうのだが、最初は持っていなかった「カタナ」でプレデターと戦うというもの。

映画としてつまんなくは無いが、決してお勧めする作品ではない気がしている。
posted by yabu at 16:00| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。